専門家

矢上晶子の勤務先【病院】は?食物アレルギーは花粉症が引き金って本当?!

最近、果物を食べると口の中がイガイガするというか痒くなる症状が出てきて管理人。

テレビでアレルギー専門医の矢上晶子さんを知って、どうせ診てもらうなら詳しい先生がいいなぁと思って勤務先などを調べてみました!

また『食物アレルギーは花粉症が引き金』という興味深い事をおっしゃっていたのでその事についてまとめています。

スポンサードリンク

矢上晶子プロフィールや年齢は?

矢上 晶子(やがみ あきこ)
藤田医科大学医学部総合アレルギー科 教授

個人的な情報は公開されていませんので、出身地などの詳細までは分かりませんでした。

分かり次第追記いたしますね。

でも、お肌がきれいなので年齢が気になった私。

1996年3月に藤田医科大学医学部卒業とありますので、ストレートで卒業まで来たとすれば…2020年現在は48歳という事になりますね。

ん~!お若い ^^

経 歴
  • 1996年3月
    藤田医科大学医学部卒業
    藤田医科大学医学部皮膚科学教室 入局(研修医)
  • 1998年4月
    藤田医科大学医学部大学院 医学研究科 博士課程入学(皮膚科学専攻)
  • 2002年3月
    藤田医科大学医学部大学院 医学研究科 博士課程卒業
    「ラテックス―フルーツ症候群の抗原解析」で取得
  • 2002年4月
    藤田医科大学医学部皮膚科学助手
  • 2004年4月
    藤田医科大学医学部皮膚科学講師
  • 2007年7月
    国立成育医療センター研究所免疫アレルギー研究部へ国内留学
  • 2009年7月
    藤田医科大学医学部皮膚科学 講師
  • 2011年4月
    藤田医科大学医学部皮膚科学 准教授
  • 2016年4月
    藤田医科大学医学部皮膚科学 臨床教授
  • 2017年1月
    藤田医科大学医学部総合アレルギー科 教授

藤田医科大学でずっと皮膚科学を積み重ねて来た先生である事が分かります。

なるほど!お肌がきれいなのも納得です!

その矢上晶子先生が、アレルギーに対して力を注ぐ事になったのかは、こちらでお話しをされています。

 

【所属学会】

日本皮膚科学会
日本皮膚アレルギー・接触皮膚炎学会
日本アレルギー学会
日本ラテックスアレルギー研究会
日本美容皮膚科学会
日本研究皮膚科学会

 

【資 格】

医学博士
日本皮膚科学会専門医・指導医
日本アレルギー学会専門医・指導医

 

【研 究】

アトピー性皮膚炎・食物アレルギー・アレルギー性接触皮膚炎・ラテックスアレルギー・金属ア
レルギーなどアレルギー疾患全般。

所属学会や資格、研究内容などはずら~と並び、すごい先生である事が分かります。

矢上晶子の勤務先は?

ものすごい先生(教授)である矢上晶子先生は、外来などは受け付けているんだろうか?と思い調べてみました。

矢上晶子先生の勤務先は「藤田医科大学 ばんたね病院 総合アレルギー科」です。

場所はこちら

〒454-8509
愛知県名古屋市中川区尾頭橋3丁目6−番10号
℡ 052-321-8171

診療日:月~金
受付時間:8:15~11:30
診療時間:8:45~17:00
初診は予約不可、再診から予約が可能です。

★総合アレルギー科には複数の先生がいらっしゃるので、矢上晶子先生の外来担当日を確認した上で行かれる事をおすすめします。

 

調べを続けていると、こちらの病院でも不定期ですが診察されているようですよ!

いしい外科三好クリニック

〒470-0224
愛知県みよし市三好町中島30−1
℡ 0561-33-3911

★診療日は不定期ですので、こちらからご確認の上、お電話でご予約ください。

どちらにしても私の住む東北からの通院では、大イベント状態になってしまいますわぁ ^^;

食物アレルギーは花粉症が引き金って本当?!

私は4~5年前、40代半ばで花粉症を発症しました。

病院で詳細を調べてはいませんが、スギ花粉が舞う季節に目のかゆみ、鼻水、くしゃみを発します。

以前からパイナップルやメロンを食べると口の中が若干痒くなるのはありましたが、病院で尋ねたところ、そんにな心配する事はないと言われそのまま放置していました。

ところが最近、豆乳を飲んだり、バナナを食べた後にも口の中にイガイガや痒みを感じるようになり、不安になってネットで調べていて、ぶち当たったのがこちらの内容でした。

「多くの患者さんが、花粉症を発症した後に果物を食べると、口がイガイガしたり、のどがかゆくなったりします。

花粉症と食べ物の成分が似ていて、両方に反応してしまうんです

引用:JCASTテレビウォッチ

こう話すのは「藤田医科大学の矢上晶子教授」でした。

アレルギーの原因によって、反応が出る食べ物が変わってきます。

アレルゲン 反応が出る食べ物
スギ・ヒノキ トマト
イネ科 トマト、じゃがいも、メロン、ピーナッツなど
ブタクサ キュウリ、ズッキーニ、バナナ
ヨモギ スパイス、セロリ、にんじん、マンゴー
ハンノキ・シラカバ 豆乳、もやし、豆腐、りんごなどの果物

重症化すると、目が腫れたり息苦しくなったり、手がしびれ冷たくなってきたりするそうです。

動悸などの症状が出たら、ためらわずに救急車を呼ぶように注意されていますよ!

上記の表からみると、私の場合はメロン・バナナ・豆乳がそれに当たります。

という事は私の症状は杉花粉のアレルギーではないのではないか?っと思うに至り、今度ちゃんと病院で調べてもらおうと思います。

もし、あなたが同じような症状で困っているのであれば一度病院に行くことをおすすめします ^^

スポンサードリンク

まとめ

矢上晶子先生、2月13日の「主治医が見つかる診療所」にゲスト医師として出演予定です。

タイトルは「知らないとキケンなアレルギー」。

これは見逃せませんね!

鼻バリア【ためしてガッテン】のやり方は?イギリス秘伝の花粉症対策!花粉症に悩まされているここ数年。 私はまさに後発組。 体内の許容量を超えると症状が出ると言われている花粉症。 最初の年は、洗濯物を...
スポンサードリンク