サワコの朝

沢松奈生子が面白いし女優に転身?プロフィールと成績も【サワコの朝】

私の朝は「あさチャン!」から始まります。そこに出演していた沢松奈生子さんの本気な面白ろトークにハマりました。

実は私、「あさチャン!」で初めて沢松奈生子さんが元テニスプレイヤーである事を知りました^^;

今回は、沢松奈生子さんのプロフィールや経歴、面白い理由について紹介します!

スポンサードリンク

沢松奈生子のプロフィールと成績

沢松 奈生子(さわまつ なおこ)

出身地   兵庫県西宮市
生年月日  1973年3月23日(46歳)
身長    168cm
体重    55kg

 

〈 テニス一家に生まれ育つ 〉

母親は、沢松純子。 妹の和子とペアで1970年ウインブルドン女子ダブルスのベスト8入り。

父親は、沢松忠幸。 和子と混合ダブルスにて1974年ウインブルドン出場。

両親ともにウインブルドン出場の経験者。

父の転勤により、ドイツで5~10歳まで過ごし、テニスの腕を磨く。

 

1988年、15歳6ヶ月の若さで全日本テニス選手権の女子シングルスに初出場初優勝

ウィンブルドンジュニア部門のベスト16。全米オープンジュニア部門のベスト8進出。

夙川学院高校在学中、2年連続でインターハイの団体優勝を成し遂げる。

 

ツアー経歴

デビュー年   1988年
引退年     1998年
ツアー通算   4勝
シングルス   4勝
ダブルス    0勝
生涯通算成績  224勝177敗
シングルス   205勝143敗
ダブルス    19勝34敗
生涯獲得賞金  1,107,264 アメリカ合衆国ドル

選手時代の沢松奈生子さんの姿にご興味がある方は、こちら

 

●小学校時代の面白エピソード

片思いの相手でいつも大会で優勝していた「あらたくん」と同じ写真に収まりたい一心で必死でうまくなろうと頑張ったと、本人から語られている。

 

沢松奈生子&石井アナウンサーペアで参戦

石井アナが「あさチャン!」のスポーツ担当だった当時、ビーチテニスにペアで参戦!

石井アナはテニス経験があり、ジュニア時代に「修造チャレンジトップジュニア」にも錦織圭と共に参加した経験があるほどの腕前。

コートが砂浜という経験はお二人とも初めてのようで、かなり足がとられていましたが、さすが元一流選手、ボールの捉え方やフォームは素晴らしいものがありました。

経験を積めば、いいとこまで行きそうな感じでした。

 

沢松奈生子が女優に転身?

なんと「ブラックペアン」に出演!

沢松さんはこのドラマ出演の話を頂いた時、「モニタリング」などドッキリ系の番組なのかと思って、最後の最後まで疑っていたそうです。

 

島田洋七コメント

島田は「女房役の沢松さんとは初めての共演となりましたが、元プロテニス選手として何万人もの前でプレーされていただけあって

物おじしない態度で見事にリードしていただきました。

引用:https://thetv.jp/news/detail/143567/p3/

 

ドラマを見た方の反応は?

本当にドラマが初めてだとは思えない演技で、まるで大御所女優のような貫禄!

元プロテニスプレイヤーは、物おじしません ^^

 

沢松奈生子が面白い理由は?

私が沢松奈生子さんを知ったのは「あさチャン!」。

スポーツコーナーの沢松奈生子さんと石井アナのテニスのニュース解説は、暑苦しいほど力のが入っていて、このオバちゃんは誰?っていうのが最初でした ^^;

沢松奈生子さんが現役の時代の「杉山愛」「伊達公子」選手の名前は知っているのに、沢松奈生子さんの名前は何故知らなかったのか不思議。。。

 

沢松さんと石井アナは、錦織圭選手の優勝がかかった試合がある日、深夜にもかかわらず、実況放送を見ながらLINE。一喜一憂しているそうです。

いつでも全力投球なんですね。

 

沢松さんは、テニス以外の場所でも本気です。

「あさチャン!」のコーナーに

沢松奈生子が行く、人気企画「日帰りバスツアー」第4弾!

というのがあったのですが、その時にも、本気で「食べて・飲んで・遊んで・お買い物」をしていて、オバちゃん発揮! それがまた、とても好感を持てました。

 

沢松奈生子さんの魅力は、飾らない姿といつでも全力投球にあるような気がします。

 

スポンサードリンク

まとめ

後日に控えている「サワコの朝」。

きっと阿川佐和子さんが、沢松奈生子さんの魅力をもっと引き出してくれるに違いありません!

どんな内容になるのか今から楽しみです!

スポンサードリンク