マツコの知らない世界

瓶入りあんこ【匠】TAKUMIどこで購入できる?大捜索!マツコの知らない世界

2019年4月30日(火)放送、マツコの知らない世界【マツコ大好物!あんこ&マネキンの世界】予告動画を見て思った。

動画の中に出ているあの瓶入りあんこ【匠】、絶対に手に入らなくなるわ。早速リサーチして品切れになる前に手に入れよっ!

スポンサードリンク

瓶入りあんこ【匠】販売店は?

34秒ぐらいから、その瓶入りあんこ【匠】の姿を見る事ができます。画面右上あたりに表示されますよ。

ヒントは、瓶入りであること、商品名は【匠】、製造元不明

 

「あんこ・匠」で検索してみた。

Amazonや楽天で、「匠」と表示されている袋入りの物はありますが、文字の感じがちょっと違うのと製造元が判明していないので、どうもにも納得が行きません。

 

ネット上に画像がないかなぁ~と「瓶入りあんこ・匠」で検索してみると…数点発見!

 

不思議なことに、お店の名前とか製造元の情報とか記載されておらず、どの画像にも「神戸のあんこや」としか表示していません。

 

じゃぁ~「神戸のあんこや」で検索!

が!驚いたことに、神戸にあんこやがいくつもあるんですよぉ~。神戸って「あんこ」っていうイメージなかったけど、実は有名なのかしら?

 

これは、1つずつ確認するしかない!

美味しい物に辿り着くには努力が必要よ!とばかりに1つずつ見ていきました。

 

まずは、 かのこ製餡  

サイト内に「匠あんこ堂」という言葉があったので、ビンゴ!と思いきや、製品内容にあの瓶入りあんこ【匠】の姿はない。ん~違うみたい。。。

 

次は、 池田製餡所

サイト内に「テレビ放送予定」の文字が見えたので、ここか?! と思い製品を確認するも、瓶入りあんこ【匠】の姿はない。

テレビ放送された形跡はあるので、有名なところのようです。

 

 

瓶入りあんこ【匠】のお店は、HP作ってないのかなぁ…? なんて、そろそろ検索にも疲れて来たところですが、もう一つだけチェックしてみよう!

 
 
 
 
 
 
 
あっ、あっ、ありました~!! ここです!松原製餡所!
 
トップページに瓶入りあんこ【匠】のお姿が~(*^^*)

 

瓶入りあんこ【匠】どこで買える?

大捜索の結果、瓶入りあんこ【匠】の製造元は、松原製餡所 と判明。

サイト内のオンラインショップから購入出来ます。

 

業務用(大袋)は、Amazonで販売しています。小ロット(少量)は、サイト内からオンラインショップに飛ぶ事ができます。

 

【匠】は、つぶあんこしあんがあって、150グラム400円

北海道十勝地方の農家さんが有機肥料で土づくりから行い、減農薬で栽培した小豆です。

砂糖は北海道産ビートグラニュー糖を使用し、あっさりと甘すぎないあんこに仕上げました。

とろっとしているのでパンにも塗りやすく、ぜんざいにしても美味しくお召し上がり頂けます。

【原 材 料】ビート糖、小豆(北海道十勝産特別栽培)、食塩
【内 容 量】150g
【賞味期限】製造日より240日
【保存方法】直射日光を避け、冷暗所にて保管。開封後は冷蔵庫で保存しお早めにお召し上がり下さい。
(本品は,卵,乳,小麦を使用した設備で製造しています)

引用:松原製餡所オンラインショップ

まぁ~テレビ出演するぐらいの価格ではありますね ^^

 

とろっとしているのでパンにも塗りやすいと… こんな感じですね。

引用:フェイスブック 株式会社松原製餡所

 

松原製餡所、面白いのは「あんこにできないものはない!」と称して

耐熱ゼリー技術というもので、ラムネあん・神戸ワインあん・キャラメルマキアートあん

フレッシュ技術というもので、きなこフレッシュ・抹茶フレッシュなど、なかなかユニークなあんを作っています。

私的には、そちらも気になるところで、あんこ買い漁りしそうで怖いです。。。^^;

 

スポンサードリンク

まとめ

マツコの知らない世界で放送された商品は、毎度毎度、即!品切れ状態。

マツコさんの歯に衣着せぬ言葉が、みなさんを引きつけているからでしょうか?

 

一歩出遅れると手に入らなくなる世界です。放送前に入手をオススメします(*^^*)

 

追記。

フェイスブックより情報を入手致しました。

野の舎 NONOYA という天然酵母のパン屋さんでも販売しているようです。こちらのパン屋さんもなかなか人気のようです! お近くの方はぜひ!

 

 

 

 

 

スポンサードリンク